間違えると笑われる-二百五中国で生活・仕事

ポケットフジ / 2020-04-23 / Hit数:

二百五[èr bǎi wǔ]


erbaiwu.jpg


それは新型コロナウイルスのせいで、店で食材を確保するのも困難になった頃の話。あまり外に出られない父がネットショッピングのスキルをゲットして、ついつい食物を買いすぎたせいで、一部は食べきれずそのまま賞味期限がすぎてしまったから、母にそう怒られた。


「钱也不是这么浪费的,你个二百五!以后买东西计划好了再买。」


さて、ここの二百五はただの数字の二百五十という意味ではないのが一目瞭然よね。実は中国語ではさまざまなことわざがあって、それは一定の場で使われると、特別な意味を持つようになる。そのうちの多くは口語で、日常生活でよく利用されるのも結構あるから、勘違いしないよう、日々から積み重ねをしよう。


二百五は勿論数字として使われるのが主な意味だが、派生した意味もある、それはつまり「このばか、阿呆、まぬけ」という意味、ただし注意すべきところは、これは普通乱暴な言葉遣いではない、親しい関係の間で、相手がばかをやったら、ちょっとした責める感じで、相手に軽口をたたく、親しみさえ感じ取るニュアンス。しかし、もし二人がぜんぜん近い関係ではない場合、それは単に憎まれ口となる。無論、最初の両親の間の対話は前者のほう。ちょっと復習しましょう。


「钱也不是这么浪费的,你个二百五!以后买东西计划好了再买。」

--金の無駄遣いはやめて、このばか、ちゃんと計画して。

 

それと二百五はほかに「あまり知らないのに、知ったふりをする傾向がある者」という意味もあって、例文を見ましょう。


专业知道上他只是个二百五,不要轻易相信他说的话。 

---専門知識に関して彼はそこまで詳しくないから、信用しすぎないように。

 

最後は軽く語源の一説を紹介しましょう。古代の中国である有名な政治家が四人組の暗殺集団に殺害された。その政治家の国の王が犯人を探し出すため、一策を練った。「死んだ政治家は曲者と判明、彼を討ち取った者に千両の金を与えよう」と宣言した。その四人組がすぐに名乗り出て、各自二百五十両を手に入れたが、その結果は命を失った。まさに間抜けですね。

 

ご理解いただけたでしょうか。それでは、また会いましょう。


    我们的征途是星辰大海。以梦为马,不负韶华。




    3